« モジラのスマホ、決済できる、Firefox OS搭載してる。 | トップページ | 二度目の高値? ビットコイン200ドル向かう »

2013年9月13日 (金)

アラビア語とヘブライ語の宣伝、通貨。

>出典、http://jp.forexmagnates.com/2013/04/12/others/8468 

>イスラエルの銀行 ビットコインの買い入れ制限:規制当局の決断待ち  、by WESTERN Inc. at 12 April, 2013

>ビットコイン自体の国際送金は容易だが、買い手にとって現物通貨の購入に問題がある。

 ~~ ??? 

 記事、全体を読むと、ビットコインを購入する現金が、日本にない。

と、いうことのようだ。イスラエルからビットコインを購入するときに、ドルがあまっている。 と、いうことのようだ。

 だから、銀行がビットコインを保有すれば、ドルでビットコイン建ての預金が販売できる。 と、いうことなのではないだろうか? 

 イスラエルの銀行がビットコインを使えば、アラブ諸国と、イスラエルが、通商することになる。

 記事のなかで書いてあるように、

  ビットコインの送金・取引は、「国際送金は容易」、だから、

国境を越えて経済(カネ)が行ったりきたりすれば、平和がまたすこし大切になり、   当事者のあいだで、平和のねがいが、いまよりは強くなるね。

===

ビットコインには関係ないのだが、アメリカ、FBIが、ビットコインを使った人を逮捕した。

麻薬など匿名で取引していたのが犯罪になる。そこで、その逮捕された犯人が、60万ビットコインをどこかに隠しているらしい。その60万(今のレート137$/BTCで換算して8220万ドル,80億円以上)。

ビットコインは犯罪で稼いだ金として没収されるはずのカネで、

>わずか51文字の英数字として保管できますから、本人以外がこれを探し出すのは、如何にFBIを擁する司法省と言えども手こずるのではないでしょうか。

 こんな、記事があった、未来の埋蔵金の始まりかもしれない。

>出典、http://bitcoin.sblo.jp/article/77691729.html

>2013年10月08日 

>逮捕されたSilkRoad管理人、ウルブリヒトが稼いだBitcoinの行方

 暗号とはいえ、ビットコインもひとつの、アドレス(指標)を持つデータに過ぎない。

  そのことは、財布(ウォレット)のなかに入っている。入って、いない。に、かかわらず、データリンクを追跡できる可能性がある。

いつか忘れ去られた頃に、持ち主のいない、ビットコインの宝探しがはじまるかもしれないね。 トレジャーハンターは、スコップ代わりに膨大なビットコインの移動記録を読み取るプログラムを使うんだな。

それ以外にも、パスワードを忘れた、失くした。そんな人のために宝探しをする可能性もあるね。

===

>http://jp.techcrunch.com/2013/10/08/20131007as-feds-fumble-with-bitcoin-the-internet-trolls-the-fbis-private-wallet/

>Silk Roadから没収したBitcoinを入れたFBIの「プライベート・ウォレット」に「荒らし」が殺倒

>連邦政府(FBI)は2万6000BTCをある(犯罪捜査に関連したFBIの「つくった」、)プライベート・ウォレットに移動したが、現在そこ(の、コメント欄)は、いたずら者たちの標的となり、一種の反政府落書き板と化している。

 記事のなかに書いてあるが、容疑者の、(犯罪収益)の入ったウォレットは、暗号化されて解読不能だ。 (だだ、時間をかければ解ける暗号である。千年とか~~)

そして、犯罪者が名乗り出ないだろうビットコインの価値も、暗号で守られているだけなんだね。

===

« モジラのスマホ、決済できる、Firefox OS搭載してる。 | トップページ | 二度目の高値? ビットコイン200ドル向かう »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1952729/53245304

この記事へのトラックバック一覧です: アラビア語とヘブライ語の宣伝、通貨。:

« モジラのスマホ、決済できる、Firefox OS搭載してる。 | トップページ | 二度目の高値? ビットコイン200ドル向かう »