« 仮想通貨は多数決がいい。 | トップページ | 解説らしい、報道のブログ 三篇 »

2013年11月29日 (金)

ビットコインの使い方

>ビットコインが1000ドルを回復 ゲーム会社、ポルノ・サイト……果ては野村証券系ファンドまで参戦?

>出典、http://markethack.net/archives/51906079.html

カジノに、クスリ(健康情報だよ)、シークレットブーツもビットコインを使いたい。

=== 

ビットコイン、ウォレットの記事だが、ウォレットのリスト、と、いうことは、ビットコインを入れ 「られる」 リストと、いうことなんであるまいか。~~ そうだね。そうだよね。 うそじゃないおだよね。

>https://en.bitcoin.it/wiki/Clients

>Table(名前データのリスト表)~~

>Bitcoin Wallet ¥   、 Google Play Black、Berry World ¥

>~~

あ、グーグルのウォレットに、ビットコインが入ると、勘違いしたようだ。グーグルプレイ(という場所に)に、 ビットコインのウォレットがダウンロードできるように、用意されている。 ~~と、いうことなんだろうね。 (勘違い、だとおもう。グーグルも、ビットコインも使っていないのでね。)

それだからこそね。 どこのウォレットにもビットコインは入るようになると思うよ。 ~だよね。 まずウォレットに入れないことには、決済も、送金も、できないからね。 使い方ではないけど、

使いかって良くなるように、 だよね。

>出典、http://bitcoin.sblo.jp/article/81537831.html

>Bitcoin memo 、2013年11月28日、
>決定論的ウォレットとは・仮想通貨がもたらすソフトウェアの可能性(と危険性)

===

ビットコインの送金、料金について。 解説してる。

>送金額が0.01BTC以下なら送金手数料として0.0001BTCが必要になるそうです。

 ビットコインが、どんどん切り上る。 と、現在、千ドル越えてるから、

 十ドル以下の、送金は、一セント料金、とられる。 の、だね。

それで、 料金は増やせるらしい、増やすと、 早く処理される。

はやく、カネをとどけることができる。  って、おもしろいね。やるね。  設計するのも、たのしいかもね。

>出典、http://gs-bitcoin.com/2013/11/27/bitcoinの送金手数料っていったいどういうことなのさ/

>、「新・ビットコインをはじめよう」、Bitcoinの送金手数料っていったいどういうことなのさ1 、By Zak On 27 11月 2013 In クライアントソフト

> 2.spam除けのために少額決済は金取るよ(^ν^)
送金額が0.01BTC以下なら送金手数料として0.0001BTCが必要になるそうです。

>ちなみに「送金手数料が安くなりました」の記事で触れたように手数料はクライアントソフトで任意に変更でき(増やせ)ます。

>うろ覚えですが、送金手数料を増やすとトランザクションの優先度が上がり送金が早くなるというのをどこかで見た気がします。

===

ウォレットを作るのは簡単。 しかし、登録するのは難しいことらしい。

なんでも、10日くらい待たされるらしい。

それは、クレジットカードをつかって、ビットコインを販売していることと関係があるのかもしれない

100ドルくらいの手数料と、どこかに書いてあった。たくさん買えば、100ドルも、 高くはないかと、  いうところかなんだね。

===

なんといっても、ビットコインの使い方の、王道は、まず少しでも早くかって、  そのまま、 放置しておく、  て、使い方。 だね。

王者の、 ビットコインの使い方。  て、だよね。

« 仮想通貨は多数決がいい。 | トップページ | 解説らしい、報道のブログ 三篇 »

ビットコインの使い方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1952729/54086794

この記事へのトラックバック一覧です: ビットコインの使い方:

« 仮想通貨は多数決がいい。 | トップページ | 解説らしい、報道のブログ 三篇 »