« 電子通貨、価値の保証する。情報とは何か? | トップページ | ビットコインの使い方(No2) »

2014年1月17日 (金)

ビットコインをとりまく世界のメモ、No3、(どじょう3匹目)

アップルがモバイル、決済サービス会社に変身か?

通信(会話だけ) より、決済サービス。 カネの管理のほうが利益になるだろう。 ~~ってことだね。 そうだよね。

> ウォールストリート・ジャーナルの報道によると、アップルはほかの小売業者も利用できる大規模なモバイル決済プラットフォームを計画しているもようだ。

>出典、 http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20140128-00039794-biz_jbp_j-nb

===

>米ネット通販大手TigerDirectがビットコイン決済導入へ  >2014年01月24日 by CoinChannel(筆者)

>Overstocck.comに続き、パソコンや家電製品などを扱う

>TigerDirect.com がビットコイン決済を開始

することを発表した。ビットコイン決済を受け入れる最大手企業となる。

>決済の処理にはBitpayを利用する。

 いまのところ、アメリカの報道が多いが、本当は、注目するのは、アフリカ、南東アジア、だお?

   ケータイ使って、銀行がない。 そんな地域が一番の、ダントツ本命だよ。 ??~そうだよね、

===

すごくたくさんの動きがあったので列挙

1、 >PayPal ビットコインのようなバーチャル通貨構築か!?

>出典、 2014-01-06 05:14:23 、 http://ameblo.jp/saats/entry-11743713623.html 、>おはようございます! SAATSの林です^^ (筆者)

>(元記事不明)報道によると、~~著作権の申請をしているという
ことです。

2、英イーベイ(eBay UK)、仮想通貨の売買が可能に

>出典、 2014年01月19日 、http://coinchannel.blog.jp/archives/2427104.html 、>ビットコインチャンネル(筆者)

3、 米プロバスケットボールNBAチームのサクラメント・キングスは、観戦チケットからチーム関連商品の購入に仮想通貨ビットコインの利用を認める方針。大手プロスポーツチームでは初めてとなる。

>出典、http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702303919304579326122618947760.html?dsk=y 、>WSJ、JP(報道)

===

===

>米国ではテキサス州の上院議員候補がビットコインでの選挙活動寄付金を受け付けている

>Overstock.com、は、、Coinbase.comと提携してBitcoinで販売を開始した。(同社の株は上昇したと、報道された)

>出典、2014年1月16日(ブルームバーグ)

>http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MZH2NI6K50XU01.html

===

>「ビットコイン」について、利用者保護の観点から適切な規制を検討する必要があるという見方を示しました。

>出典、NHK報道、2014年(平成26年)1月17日[金曜日]

 あのぉ、、、ビットコインの、利用者に銀行はイランのですが、 ???

 消費者保護とか、代わりの決済システムの必要は感じないとか、盲腸、痛い、

(消費者保護は、確かインドの報道、代替の必要は感じないのはアメリカの連邦銀行の報道、で、日本は銀行の利用者保護、?? )

(ああ、盲腸、イタイ。クスリじゃ治らないなぁ、こわい?)

===

ビットコイン決済が始まると、今のビットコインが高いか安いか、相場のあしたは??

1、一瞬にして1200ドル、まだ安い。 >>1万ドル超える。

2、100ドル札が、紙幣・単位の上限。 >>つまり、そのあたり、1万円から100どるのあたり。 >>1000ドルはすでに高すぎる

3、ペイパルが著作権で、囲い込んだ、独占通貨をだす。きっと、アマゾンも出す、だろう。 最低単位10円くらいが、維持コストとつりあう。 >>> それなら、100円くらいが上限。

 さて、さて、どうなるのやら。 カネの話は、八百長なし待ったなし。

 ~~だよね。

===

カナダ、クレジットは5%だから、現金か小切手がいいです。

それより、ビットコインがもっといいです。

>バンクーバーで起業したけど、なにか質問ある? (筆者)

>出典、http://goqic.blog.fc2.com/blog-entry-836.html

>(ビットコインは) 理論上、世界どこででもオンライン上の決済に使えるわけで、
>間に金融機関もはいらないので、手数料は取られません。

===

« 電子通貨、価値の保証する。情報とは何か? | トップページ | ビットコインの使い方(No2) »

電子マネー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1952729/54635776

この記事へのトラックバック一覧です: ビットコインをとりまく世界のメモ、No3、(どじょう3匹目):

« 電子通貨、価値の保証する。情報とは何か? | トップページ | ビットコインの使い方(No2) »