« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月25日 (木)

石油代金が、タマになる。 ??買うのはだれだろう?

> 米軍の発表によると、 

> 「イスラム国」石油施設を初めて空爆

>(イラクの?) 東部マヤーディーン、ハサカ、アブカマル周辺の簡易組み立て方式の製油所、12回爆撃、、1回はデリゾール周辺で車両を対象とした。

 狙ったものは破壊しただろう。 戦車を狙っても家のあるほう燃え残っているくらい、つまり、家と反対側に着弾してる。

 戦車の中はキャタピラも溶けるような、超高温と衝撃で蒸し焼きになっているらしい。(偶然かと思ったが、同じような破壊された戦車の写真が多々あるからねぇ、~~)

>出典、米軍、「イスラム国」石油施設を初めて空爆 >読売新聞 9月25日(木)12時51分配信

===

 いままで、イスラム国の軍事予算を、米軍はみのがしていたんだね。

 こういう、大国の馴れ合いって、けっこうあるよね。ほうどうされないけどね。

  ?? そうだよね。

===

> 「イスラム国」は石油取引で闇市場から、(軍事予算など、)資金を調達しており、

>中東地域を管轄する米中央軍は「石油施設の破壊、弱体化は、『イスラム国』の軍事作戦遂行能力などを制限することになる」と攻撃の目的を説明した。

===

 闇市場って、どこにあるのかね?  支払いは電子決済、

     インターネットで、電子マネー 

     ?? ビットコインで決済してるかね?

 ???  どうよ? 知ってる方?? ニュースにして欲しいね。    ~~よろしくね。

   ~~そうだよね。 あ(^_^*)  

===

2014年9月22日 (月)

アップル・ペイを読んでみると、  ??

 アップルペイのニュースは、

   (トークン)電子通貨、電子マネーの、 ことだって、

      ~~でんしまねー    ぁ(^_^*)っ  て、アップルでも発行できるんだ。   って、感じだった。

 ?んで、 今度は、グーグルのメール、Box は、(財布だ、)ウォレットだ、  って感じた。

 メールと、電子マネーの違いは、 使ったカネを消すところ、「だけ」だから、

  メールボックスは、そのまま、ウォレット(財布)っと  いうわけだね。 そうだよね。

 ほりエモン、が、ウォレット会社を立ち上げたらしいが、 ~~はたしてグーグルに勝てるかね。

 

 ただ、見せ金と、 ホントの 虎の子、 っと、同じ財布に入れて、

 たとえ、暗号で見えなくても、危険だ、 って、考える人もいるだろうから、

  まだまだ、 先は見えないね、 カネの話は人間そのもの、

 社会の仕組み、あしたは、 どうなるかね。  ~~きたいしてしまう。

   ??? どうなるかね??  

>出典、Gmailの進化系「Inbox」、招待制でスタート スヌーズやGoogle Now機能も、 >ITmedia ニュース 10月23日(木)9時52分配信

> GmailチームはInboxをメールだけでなく、ユーザーが対処しなければならない事項を一元的に管理する場所にすることを目指しているようだ。

===

>つまり、

>     ウォレット(電子財布に)、スケジュール表、 ~それから、らぶレターに、 日記帳、  って、ことかね ~~そうだよね。

 

===

 (アップルペイ、ニュースが、) インパクト、強いのは、

> しかも、Apple Payの方式を採用すれば、通常のICカード認証よりはるかに高い機密性が保てる。

>カード会社にとってもこれは渡りに船なのだ。一度動き始めたら普及は速いだろう。

 (ところが、)  記事の中身は、

>●Apple Payはカード情報を店舗に渡さない

 それに加え

>(Apple Payの仕組みは) 、本人認証をiPhoneの指紋認証でおこない。

>(カネ・価値を)、カード 会社から、(アップルが)受け取り、

>その支払い承認番号(トークン)のみを店舗に渡す。

 支払いトークンというのがちょいお笑いだが、(一回分、支払伝票と違う? ??)

 結局、難解、南極は、アップルトークンを発行するということだ。~~

  だよね? そうでしょ? これ、モジラ・ふぁいあーフォックスの、トークン(一時的に価値を移す、といってる、)  ~()^^)v  ~~とおなじね。 

       ~~だよね。

>仕組みを取った。カード情報は一切店舗に渡らない仕組みだから、通常のICカード決済よりもさらに高いセキュリティを実現しているのだ。

===

 日経新聞も、希望的方向で記事を書いている。~~でもね。

これ有料記事じゃないのようねぇ ???

 趣旨が反対のこと、 わかってるんじゃ?? そうだよね。 ぅふふふ。

>出典、「アップル決済」を侮るな 日本でも一気に普及する可能性大  >日経トレンディネット 9月17日(水)13時7分配信

>Webサイトを見て、元記事を探したがなかった。 ???

>http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140917-01060030-trendy-sci&p=2

 ヤフーのページは消えてしまうだろう。 

===

電子マネーの時代は、アップル・支払伝票と、モジラ・トークンとが交換できるような、

  >>>ウオレットが、利用されると感じた。 

つまり、南極、クレジット会社はぐっぅ~~っと、 雲の上にもちあげられちゃうのよね。

  ?? そうだよね、 ぅふふふ、 難局だね。 じだいだねぇ (^v^)  

 このちょっと変な生地もじだいのかがみかなぁ? そうだよね。

===

2014年9月18日 (木)

ビットコイン、アルゴリズムの説明、わかりやすい

>出典、マイナビニュース 

  >2、ビットコインの世界を作るメカニズムが組み込まれている「Walletソフト」

>http://news.mynavi.jp/series/bitcoin/002/

 想像していたのと同じアルゴリズムだった。 ただ、

    多数決の部分はまだ、よくわからない。(書いてないのだ。)

===

 それで、問題というか、盲腸というか、ビットコインが実証してしまえば。

    そのことによって不要になる。(道を切り開くための仕組みは不要になるのではないか。)

1、まず不要になるのは マイニング(発掘)だろう。

2、受け渡しするのが、参加者の(仮想塚価値を持っている仲間、の)コンピュータになるだろう。

売り手と、買い手のコンピュータは、セットアップして、誰かに (同じ仮想通貨を持っている、) 、書き換えてもらうのがよい、アルゴリズムじゃないかな?

A、 それは、自分が、かきかえていない。

B、書き換えより先に、セットアップを開始するとき、買い手・売り手の、ウォレットを、ロックしてある。 

 ~~ような、アルゴリズムなら可能だ。 ?? だよね。 ??

===

>受取人は、支払の請求に先立って、Walletで生成したビットコインアドレスを支払人に送って置く。

>また、Webマーケットなどでは、QRコードでアドレスをWebページに貼り付けて置き、お客はそのアドレスに支払を行う。

>支払いのトランザクションは、受取人だけでなく、全員に送られる。ネットワークがPeer-to-Peerであるので、多くの場合、直接、受取人に送ることはできないし、どの経路で送ったら良いかも分からない。このため、バケツリレー的に全員に送る。

===

 

そして、出典に、かいてある。 送金・決済の実行されたら、そのタイムスタンプで、次の取引・送金 ~~が可能になる。

===

 ビットコインの解説・ニュースでは、多数決のところをもっと、わかりやすく説明してほしいなぁ。    ~~だなぁ。

 

  ??? そうだよね。  (*^_^*) ? ちがいますかぁ???

===

2014年9月10日 (水)

楽天が電子マネー(仮想通貨)発行のシステムを買収、

><楽天>米ネット通販「イーベイツ」買収を発表 >毎日新聞 9月9日(火)21時30分配信

> イーベイツは、会員に、買い物代金の(リベートバックかな? )

>                       ~割引を、提供するシステムで

>自社では通販を行わずに、

>小売店、旅行代理店などの窓口なり、 、

>             通販 (代金) からの、 手数料が収益源だ。

 客を集めて、販売窓口に、なる、 って、ぐルーポンと、おんなじだね。

 楽天は、消費者の銀行口座と、小売業者の信用・店舗をかいとった。

   ~~そんな感じだが。

 ぐるーぽんがあって、いーべいつが、あって、作ろうとすればもっと作れるようにも見える。

 楽天がいまから作るより、買ったほうが安いのかも、当然だがもう使えるシステムが、

    現在盛業中、って、ことならお買い得。 なのかな。~そうかな?

===

 このシステムの、割引や、サービスポイント、消費還元は、代金にみずわり、ドル札、をうすめる電子マネーだね。 ~~そうだよね。

 日本で、還元ポイントを、だしたら、おそらく楽天ポイントと、よばれるんだろう?

  ~~その、だしただけ、インフレになる、円がやすくなるって、わけだ。 ~~そだよね。 だよね。

===

2014年9月 2日 (火)

個人的通貨の発行、なにやら成功

>3465231.4 Airdrop coins in circulation, 33% of a total 10,500,000 Airdrop coins. >auroracoin

 33%ということは、国民の33%が、 ウォレットをつくった。

オーロラコインを受け取った。 って、ことなのね。 ~~そうだよね。

報道がないので、アイスランド 、オーロラコインを、全国民に配布する。 ~~らしい。(たしか、ロイターかな、通信社のWebニュースに出てた。詳しい仕組みは分からない、)


国民のもつ、IDに対して、発行数の、50%の(オーロラコインを)トークンを献上する。 ~~割り当てるらしい。

 この、明快なやり方が、支持されたのだろう。

  2ヶ月くらいの短期間で、 国民の33%が、オーロラコインを使い始めた。

  ~~のだろうと推量できる。 ~~そうだよね。

~~ん、で、

高値のビットコインと、ドルの、間で、 ビットコインが下がるとオーロラが上がる。

 そんな、反相、変化する。 つまり、 これは、ドルと連動してる。

ビットコインがこれ以上、 高くなりそうもない。(しばらくは?) ので、

他の仮想通貨、電子マネーに、 ドル価値が、流れ込んで「いる。」 ってことだ。

   ~~そうだよね。

===

それにしても、個人的に通貨を発行して、半分管理するって、まるもうけだね。

 つぎは、どこでやるかね。 日本も戸籍がしっかりしてるから出来そうじゃない? ~よだね。 

===

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »