« あれぇ~、おたすけぇ~ | トップページ | ギリシャの戦争・経済 »

2015年2月 3日 (火)

デビットカードでの送金、無料、> 「Gmailでの送金」

>2015.1.31 SAT >「Gmailでの送金」、英国でも可能に

 グーグル・ウォレットに、ヒモ付いてる銀行口座に、あるカネを

     ~「消す」 サービスを始めた。

 いまのところ、相手のウオレットの、ひも付き、の、口座に入金される。

     ~~で、ところが、おもしろいのは。

  自分の口座から引き出すことができる。

   それ、で、出勤したカネは、どこへ行くのか、書いてない。

 ウォレットのなかに 「ある」 のは、銀行から 「出た」 金だ。

 グーッるのでびと カードが 「ある」 という話はまだ書いてない。

 ウォレットから、他人のウォレット(財布)に、送金できる。 

  ~~そんな、予感。  

        どうなるのかね? リップルも 「ある」して

当然、ウォレットから、どこかに送金し 「たら」、ウォレットのカネは消える、

  使ったカネを、 消す サービス始めました。 ~~ってことなん?

  どうなるのかね。 デビットカード、いつまで、かますかね。

すぐにいらなくなりそうだよね。 ?~そうだよね? ???

===

>出典、>http://wired.jp/2015/01/31/send-money-gmail/

>WIRED NEWS(UK)

>お金をやり取りできる口座は、英国にある銀行の口座のみ

>Google Wallet、

>またはデビットカードから送金する場合には手数料はかからない。

>Gmailを使っていない人でも、Google Walletを使っていれば、ウェブサイトから送金が可能だ。取引は2つのGoogle Walletアカウント間で実行され、登録されている銀行口座にお金が送られる。

===

ぐーぐる・ウォレットを使っている。~~てことは、

銀行口座とヒモ、むすばれているってこと。 なんだね。

 ウォレットから、ウォレットへの送金は、書いてないね。~~銀行いらないって、

 ~~まだ、書いてないね。 ウォレットに電子マネー入れて、使うって、 ことは、 書くまでもないね。

               説明するのもちょい、まずい。 リップなんか、言えねぇ、イエネェ、 /^^e だね。 そうだよね。

  コンビニのレジと、ウォレットが、ヒモ結べば、ぎんこういらね。 って、 ??だよね。 ???

===

>「Gmail」を使って送金や払い戻しを行えるサーヴィスが、米国に続いて英国でも利用できるようになる。

===

 追いかけて、ニッポンの銀行も電子マネーの管理、

 ?? ただでやられるのでしょうか?  ???

メールは、現在ただで利用できる。 銀行はただでやるなら、

 利用者増やせるだろう。 ??? なんか、変な記事だ。 変な金融庁 ??  へんじゃない?  どうやねぇん ??

>銀行カードに電子マネー…IT企業を子会社化も >読売新聞 2月3日(火)17時56分配信


> 金融庁は、銀行が情報技術(IT)関連企業を子会社にして、インターネット通信販売の決済や、電子マネーの管理などの事業に参入できるようにする方針を固めた。

===

 まあ、これを機会(チャンスに)に、 戸籍謄本と、納税大腸の、名寄せをしてほしいものだ。

 ??? 

===

 あノぅ、 ですね。えくあどぬが、なぜ、ビットコインをきんしちゃうのか? って、いウっとですね。  うまみがないから、もうからないからですよね。

 銀行がやって、電子マネーで儲けるの? あの、人たちの高い給料を、電子マネーの管理で、 かせぎだそうというの? ???

 ただメールと、競争できないのじゃない電化? そやね、そうだようね?  どうなるかね。  

===

 あ、個人の発行する電子マネーを禁止するのかね。 できるかね?

  どうやね?  どうなるかね。 ~~専門家のひと? どやね??

===

 

===

« あれぇ~、おたすけぇ~ | トップページ | ギリシャの戦争・経済 »

電子マネー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1952729/58795099

この記事へのトラックバック一覧です: デビットカードでの送金、無料、> 「Gmailでの送金」:

« あれぇ~、おたすけぇ~ | トップページ | ギリシャの戦争・経済 »